THREELIGHT RECRUIT 2021

INTERVIEW 01

I.RYOTA

企画営業 2015年入社

「好き」を仕事にでき、
若手が主役になれる。
だからこそ、
高いモチベーションで働ける

入社1年目でプロ野球球団や
大手メーカーを担当

INTERVIEW華やかな世界への憧れから、就職活動では広告業界を志望しました。最終的に、スポーツ業界のプロモーション実績が豊富だったスリーライトへ入社を決めました。この会社でなら、学生時代にやっていたサッカー関連の仕事に携わりたい、という希望が叶うと思ったからです。社員のみなさんの人柄に惹かれたことも、入社を決めた理由のひとつ。笑顔の絶えない楽しい面接で、「この人たちと一緒に働きたい」と強く思いました。

入社以来、プロ野球球団、玩具メーカー、保険会社、リフォーム会社、大学など、さまざまな業界のプロモーションに携わりました。プロ野球球団の仕事では、シーズンスローガンやイベントロゴ、販促物のメインビジュアル、球場内壁面や外周の装飾デザインを担当。社内のイラストレーターと一緒に、新しいマスコットキャラクターの立ち上げプロジェクトにも関わりました。そのキャラクターが初めてファンにお披露目されたときには、私もスタジアムへ。スクリーンにキャラクターが映し出され、球場にどよめきが起きたときの感動は今でも忘れられません。

入社1年目からプロ野球球団や大手玩具メーカーを任された私のように、若手にチャンスを与えてくれる会社です。任せたら任せっぱなしではなく、フォロー体制も万全。こちらから相談をもちかけるよりも先に「大丈夫?」と声をかけてくれるなど、メンタル面もサポートしてもらえるので、安心して社会人としての一歩を踏み出せました。

INTERVIEW

クリエイティブに
深くコミットできるのが魅力

INTERVIEW最近携わった仕事で一番印象に残っているのは、入社4年目に担当した鉄道会社の案件。都内のある駅を丸ごと人気サッカーアニメでラッピングしてしまう、という前代未聞のプロジェクトです。駅をサッカーのフィールドに見立てて、構内の床に芝やセンターサークル、奥にゴールネット、天井に空を描き、至るところでキャラクターが躍動している、そんな空間演出をしました。1年がかりで取り組んだビッグプロジェクトで、昨年3月のオープニングセレモニーでは、海外の超大物サッカー選手にゲストで登場いただき、サッカー少年だった頃から憧れていた選手に直接会うことができ、とても興奮しました。

スリーライトの営業は、お客様との商談から企画提案、制作ディレクション、予算やスケジュールの管理まで、司令塔としてプロジェクトにトータルで携わります。そのため、クリエイティブに深くコミットできるのが魅力です。営業の枠を超えてモノづくりに主体的に関わっていけるからこそ、完成したときには大きな達成感を得られると感じています。

INTERVIEW

INTERVIEW

必要とされるたびに、
自分の存在価値を実感

INTERVIEW幅広い業界と取引があるので、「好き」を仕事にできるチャンスがいっぱい。だからこそ、日々高いモチベーションで働くことができます。

新人時代は、素直さと元気さ、コミュニケーション力だけが取り柄だった私ですが、入社5年目を迎え、質問にその場で即答できるようにもなってきました。お客様から「こんなことできない?」と新しいご相談をいただく機会も少しずつ増え、頼っていただけるようになったことが純粋にうれしいです。

今の目標は、自分がまだまだ知らない世界の知識やノウハウを吸収していくことです。今後は「売れる仕組み」を数値化するマーケティングや、メーカーのモノづくりの現場について知識を深めたい。さらに引き出しを増やすことで、成長スピードを上げたいと思っています。また私は現在、一般的にはまだ広く知られていない、あるマイナースポーツのプロモーションを担当しています。

今後の大きな目標は、自分のアイデアや提案を活かして、そのスポーツをメジャーな存在にすることです。チャンスとチャレンジにあふれたスリーライトでなら、必ず実現できると信じています。

INTERVIEW

Message

就職活動期間が長びくと、自分の希望よりも内定を出してくれそうな会社を優先してしまいがち。けれども、それでは本末転倒なので、自分の軸を大切にしてください。企業と就活生は平等です。面接では物怖じせずに素をさらけ出しましょう。そんな姿を受け入れてくれるところが、あなたに合う会社だと思います。

CROSS TALK

CROSS TALK 人気アパレルブランドの広告制作の舞台裏

人気アパレルブランドの広告制作に携わる、3職種のメンバーを直撃。プロモーションの舞台裏について語ってもらいました。企画営業の醍醐味のほか、他職種との連携の重要度などがよくわかります!

MORE